モテフィットの洗濯について

人気YouTuberのてんちむさんがプロデュースするナイトブラモテフィット。
着けて寝るだけでバストアップ効果が期待できることから、バストに悩む女性たちの間で人気となっています。

 

就寝時も日中も24時間着用できるため、劣化の早さが心配な方も多いと思います。
せっかく購入しても、長持ちしなければもったいないですよね。

 

そこで今回は、モテフィットの洗濯方法など、劣化を抑えて長持ちさせる方法を紹介いたします。

 

 

モテフィットの基本的な洗濯方法

モテフィットは通常のブラジャーと同様に洗濯機で洗うことができます。
生地の着圧感を損なわないよう、きちんと洗濯ネットに入れて洗濯しましょう。

 

口コミでも、洗濯を繰り返しながらも問題なく使用できている方がほとんどのようです。

 

ちょっと値段は高めですが、洗濯機で洗濯しても傷みにくくとても丈夫です。

 

生地がしっかりしていて、洗濯を繰り返しても傷みにくいです。その上早く乾くので助かります。

 

口コミでは生地が丈夫であることが評価されていますね。
たしかに材質をチェックしてみると、

 

・ナイロン84%
・ポリエステル10%
・SPANDEX6%

 

となっており、80%以上がナイロンでできています。
ナイロンは比較的丈夫なため、洗濯機で洗っても生地が劣化しにくいのですね。

 

その反面熱には弱いため、乾燥機の使用は避けた方がよいでしょう。
干す際も直射日光を避け、陰干しすることをおすすめします。

 

また注意点として、

 

パッドを取り外して洗濯する
脱水は短時間で行う
色移り防止のため、他の洗濯物とは分けて洗う

 

などがあげられます。
注意点を守り正しい方法で洗濯すれば、生地を傷めることなく使用できますよ。

 

モテフィットを長持ちさせる洗い方

基本的には洗濯ネットに入れて洗濯することが推奨されているモテフィットですが、実はさらに長持ちさせる方法があるのです。

 

続いてはモテフィットを長持ちさせる洗い方を紹介いたします。

 

 

摩擦や引っ張りなどで、生地は傷んでしまいます。
モテフィットに限らず、生地を傷めないためにはとにかく優しく洗うこと。

 

優しく洗う方法で比較的手軽なのが、洗濯機の手洗いコースなどの機能を利用する方法です。
最近の洗濯機には手洗いコースやドライコースなどの便利な機能があります。
洗濯機で普通に洗濯するより、手洗いコースなどを利用して洗う方が、生地へのダメージを軽減できます。

 

そしてもっとも生地を傷めない方法が手洗いです。
洗濯機の手洗いコースでは心配!という方は、洗濯機を使用せずに手洗いすることで、生地を傷めず洗濯ができます。

 

ぬるめのお湯に洗剤を溶かして優しくふり洗いすれば、手洗いでも皮脂などの汚れをきちんと落とすことができますよ。
すすぎはお湯を交換しながらしっかりと行いましょう。
十分にすすいだあとは強く絞ったりせず、タオルなどで水気を吸いとるようにします。

 

洗剤の種類は中性洗剤がおすすめ。
最近はおしゃれ着用洗剤やランジェリー用洗剤など、生地へのダメージや型崩れなどをおこさないよう配慮された洗剤も販売されています。
少しでも長持ちさせたいという方は、洗剤にもこだわってみるとよいかもしれません。

 

また干し方も意外に重要なポイントです。
ハンガーにそのままかけるのではなく、アンダーの部分を洗濯バサミで固定して逆さに干した方が、型崩れを防止できます。
洗濯バサミとの間にタオルなどを挟めば、洗濯バサミの跡も残りません。

 

少し手間はかかりますが、優しくお手入れしてあげることで、モテフィットの効果を損なわずに長く使用できますよ。

 

モテフィットは着回した方が長持ちする

モテフィットは毎日使用し続けることで、より効果を実感できます。
そのため洗濯している間のことも考慮して、複数枚をローテーションで使用することをおすすめします。

 

枚数としては洗濯の頻度にもよりますが、3枚程度を着回しするのがベスト。
最低でも2枚以上は用意しておくことをおすすめします。
洗濯中で着用できない!なんてことにならないよう、余裕をもって枚数を揃えておきましょう。

 

生地の丈夫さや効果の高さが魅力のモテフィット。
できることなら少しでも長く使用し続けたいですよね。
長期にわたり効果を実感し続けるために、優しく丁寧に扱うことを心がけましょう。