妊娠・出産、そして授乳が終わり、気がつけばバストが残念なことに・・・なんて方も多いと思います。
育児中でなかなかバストケアができない方でも、ナイトブラは着用するだけでケアすることができるのでおすすめです。

 

一口にナイトブラといっても、最近はたくさんの種類があるため、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。

 

今回はそんな方のために、理想のナイトブラの選び方についてお話しします。
これからナイトブラを使ってみようという方は、ここでしっかりとポイントをおさえて、ナイトブラ選びに役立ててください。

 

卒乳後の胸はなぜ垂れる??

 

妊娠や授乳によって、バストサイズは一時的に大きくなります。
ですがそれはホルモンの関係で乳腺が発達することによるもの。
卒乳後はホルモンバランスも元に戻り、バストも元のサイズに戻っていきます。

 

その時一度膨張した皮膚が元に戻らず余ってしまうため、バストはハリを失いしぼんだ状態となってしまいます。
一度膨らませて空気を抜いた風船は、膨らます前より伸びてたるんでしまいますよね?
卒乳後のバストはまさにそれと同じ状態。
きちんとケアをしないとどんどん下垂してしまうのです。

 

バストの状態は時間とともに多少は回復していきますが、妊娠前のようなハリのあるバストを取り戻すには、やはりしっかりとケアすることが必要です。

 

卒乳後のナイトブラの選び方

たるみきった卒乳後のバストは、カップから横流れしやすいため、普通のブラジャーではホールド力やキープ力がいまひとつ。

 

そこでおすすめなのがナイトブラです。
特にバストアップ効果のあるものを選べば、卒乳後のしぼんだバストをしっかりとバストメイクすることができますよ。

 

 

ここからはナイトブラを選ぶ際のポイントについてお話ししていきます。

 

■補正力のあるものを選ぶ
まず一番に重視したいポイントは、横流れやズレが起きにくく、しっかりと補正力があるということ。
バスト周りの脂肪をしっかりとキャッチして、その状態をキープする力があるものがおすすめです。
商品の構造などから、機能性についてもしっかりとチェックしておきましょう。

 

■つけ心地の良さは重要
意外に重要なポイントが、つけ心地が良いということ。
ナイトブラに限らず、補正力のある下着は継続して使用を続けることで徐々に効果を実感することができます。

 

長く使用するものだからこそ、つけ心地の良さは大切ですよね。
バストの大きさや体型などによっても着用感は異なります。
口コミなどからつけ心地の良さについてもきちんとリサーチしておくと良いでしょう。

 

■できれば日中も着用OKなものを
ナイトブラの中には、日中でも着用できるものがたくさん販売されています。
日中に着用することで、就寝時だけでなく日中もバストケアができるということになります。
より効果を実感するためにも、ライフスタイルに合わせて着用できるものをおすすめします。

 

バストアップ効果のあるナイトブラはバストラインも美しく見せてくれるので、外出時の着用もおすすめですよ。

 

また日中にも着用する場合は、お洗濯の頻度に合わせて洗い替えを用意しておくことをおすすめします。

 

 

まとめ

今回は卒乳後のナイトブラの選び方についてお話ししました。
内容のポイントをまとめます。

 

・妊娠や授乳により大きくなったバストは卒乳後にしぼみ、下垂しやすい

 

ナイトブラの選び方として、
・バストアップ効果があるもの
・ホールド&キープ力がしっかりとあるもの
・つけ心地が良いもの
・日中も着用可能なもの
を選ぶようにする

 

卒乳後はきちんとバストケアをするかしないかで、将来的にバストラインに違いが出てきます。
あとで後悔しないためにも、しっかりとケアをすることはとても重要!
その下準備として、まずはご自身に合ったナイトブラを見つけだすことが大切です。
育児中でなかなか時間をかけられない今こそ、ナイトブラの力を借りてバストケアをしていきましょう